top of page
下線2-2.png

キャバクラ用語集

黒文字

「爪楊枝」の隠語で爪楊枝の中でも、
黒文字という木で作られた高級な楊枝のことを「黒文字」と言います。
キャバクラでは爪楊枝と言うと、「妻用事」と家庭の事を連想させてしまい、
夢の中から一気に現実的になって帰ってしまうのを防ぐ為、水商売全般で古くから使われる隠語です。豆知識ですが、爪楊枝の爪は、爪先の代わりに使うものという意味であり、現在は樺の木が使用されている事が多い。
また爪楊枝の先端の反対側にある溝は、製造過程で焦げて黒くなってしまうことから、こけしに似せてごまかすために入れられたものである。
このように水商売は由来や隠語が非常に多く、思わぬ隠語が存在しており、色々探して調べるのも面白いと思います。

LINE大-2.png
bottom of page